きむきむ

  • 愛車BMW・Z4
    愛車・・Z4

ヨメさんのブログ

« 持ち株は、含み損ばかりだ。 | メイン | しつこい痒(かゆ)み。さては、ダニかっ! »

2016年8月27日 (土)

後妻業/黒川博行

黒川博行の「後妻業」を読んだ。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

後妻業 [ 黒川博行 ]
価格:799円(税込、送料無料) (2016/8/27時点)

黒川博行の小説は、何冊か読んだことがある。

たいていは、こてこての大阪弁を話すヤクザと

悪徳警官が出てくる。

この「後妻業」も同じだ。

安心した。

いつものハードボイルド小説だ。

そして、いつものブラックなユーモアだ。

なお、主人公は「後妻業の女」ではなく、

後妻業の犯罪を捜査し、

恐喝のネタにしようとする探偵の方だ。

この探偵が、元悪徳警官のくせに、

捜査のセンスと能力がけっこう高い。

捜査はスピーディーに進み、

もたつくところがない。

小気味よく話が進むので、

一気に終わりまで読んでしまった。

おもしろい。お勧めだ。

ネタバレになるので結末は書けないが、

全く予想しなかった終わり方だ。

なるほど、こうきたかと唸った。

ちなみに、映画「後妻業の女」の方は、本日公開。

大竹しのぶの演技は、是非とも見てみたい。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/487120/33919449

後妻業/黒川博行を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿