きむきむ

  • 愛車BMW・Z4
    愛車・・Z4

ヨメさんのブログ

« 泣く泣く賞味期限切れの食品を捨てた。 | メイン | 今日はアヲハタの権利落ち日 »

2016年11月27日 (日)

こんな仕事をしていた。

52才で退職したが、仕事は嫌いではなかった。

と言うか、結構おもしろかった。

特に、楽しかったのは、初任者研修の仕事。

1年目の教師の指導だ。

初任者の授業を見て

あれこれイチャモンをつける。

批判するのが、仕事の中身だった。

しかも、ご丁寧にA4・1枚に書いて渡していた。

今も手元に、授業講評が300枚以上残っている。

例えば、こんな感じだ。

*********************

本日3時間、3年2組の子どもたちとK先生の様子を見せてもらいました。

8日は始業式と入学式でドタバタしているうちに終わったので、

K先生にとっては今日が教師として実質のスタートになったはずです。

短く感想を言うと、「感心しました」です。

教師としての初日とは思えない「落ち着いた子どもへの対応」が

できていました。

まず、話し方がいいです。

3年生の子どもに合ったゆっくりめのスピードで話せています。

声の大きさもちょうどいいです。

教室の後ろの子どもにも、よく聞こえています。

2時間目には、子どもに集中して聞かせるため

「わざと小さい声」で話す場面も作られました。

先生の意図に反応して、子どもがぐっと聴く姿勢になりました。

また、この時期に真っ先にしつけたい「話を聞く態度」について、

先生の方から注意ができたのもよかったところです。

・人がしゃべっているときは、話をしない。

・目はまっすぐ話している人の方を見る。

・おへそを先生の方に向ける。

などなど分かりやすい言葉で、子どもに注意を促すことができました。

板書の仕方も感心しました。

やや大きめの文字が3年生に合っています。

丁寧に書かれているので、とても見やすい文字になっています。

自己紹介のときは、まず先生が見本を示されました。

何でもないことですが、まず見本を見せること、これがいいのです。

子どもに何かやらせるときの原則です。

ほかにもよかったところがあるのですが、またそのうちに書きます。

残りのスペースは、これから気をつけてほしいところを書きます。

一つ目。「自己紹介をしてもらいます」と先生が言ったとき、

子どもから「したくない」「えー、いやや」の声が出ました。

2、3人だったので、あまり気になりませんでしたが、

こういった「後ろ向き」「否定的」なつぶやきは、

その都度つぶしてください。

こういった声をほっておくと、教師としてもやりにくくなりますし、

まわりの子にも悪い影響を与えます。

二つ目。黒板を有効に使いましょう。

自己紹介のとき、先生は口頭で次のような注意をされました。

「その場に立って、みんなの方を向いて、

 みんなに聞こえるように大きな声を出して・・・」

一度にいくつものことを注意してもダメです。

こんな時は、板書すればいいのです。

「約束は三つです」と言ってから、

1.その場に立つ。

2.みんなの方を向く。

3.大きな声で言う。

と、板書すればスッキリします。

口頭だけなら、注意は一つです。短くスバリ言い切ります。

三つ目。子ども理解です。

例えば、3年生の子どもなら、

何分ぐらい集中力が持続できるのかを知ることです。

自己紹介は単調な繰り返しだったので、

10分ぐらいで雰囲気がダレてきました。

自己紹介の項目が多すぎました。

全員分を最後まで集中して聞くのは、とても無理でした。

3年生の子どもにできること、できないことを理解していきましょう。

*****************************

へへへ、なんか楽しそうでしょ。

自分で授業するのはヘタだったが、

他人の授業を批判するのは得意だった。

初任者指導の仕事は、6年やった。

こんなに楽でおもしろい仕事はないと思っていた。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/487120/34009728

こんな仕事をしていた。を参照しているブログ:

コメント

はじめまして。いつも拝見しております。大切なお仕事をなさっておられたのですね。背筋がピンと伸びた思いです。極楽気分でのほほんと見ていましたが、認識を新たにします。これからもどうぞ楽しいブログを楽しみにしております。

極楽気分でのほほんと仕事をしていました。
能天気そのものです。今と同じです。
「その場しのぎ」と「受け流す」が得意技でした。

こんにちは~
小学3年生のクラス指導向けアドバイスなのに、会社員の私にとっても非常に参考になりました~。感謝です~。

来週早速いくつか試してみます!

はじめまして。
毎日楽しく読ませていただいてます!
きむきむさんのおかげで、オリックス買いました。含み益です!!
いつも参考にさせていただいてます。
私も今日の記事はとても参考になりました。
お伺いしたいのですが、野球はやっておられましたか??

きむきむ先生に株の初任者研修をやって欲しいです。

あ、正義先生の方が適任でしょうか。音楽も担当できるし

むむ・・・、すばらしい御指導。
これほどの逸材を逃すとは、教委ももったいないことを。
「余人をもって替えがたい」とは このことです。
是非とも 国政レベルで辣腕を発揮していただきたいです。

このブログを参考にする人がいる?! 驚きました。
とんでもないことです。
野球は? 最近は、見たことすらないです。

記事内容がいつもと違って実のあるものだったので
コメントも常連さん以外から多かったですね。

よかったよかった

書くことに困って、昔の文章を引っ張り出してきました。
書き写すだけなので、楽ちんです。

コメントを投稿