きむきむ

  • 愛車BMW・Z4
    愛車・・Z4

ヨメさんのブログ

« 私の株は軟調推移 | メイン | 1/43のポルシェ・718ボクスター »

2016年11月19日 (土)

小豆島に行ってきた。

小豆島の寒霞渓は、紅葉の名所だと言う。

行ってきた。

P1010194_edited

ロープウェイからの眺めは、確かによかった。 

P1010192_edited_2

ところが、展望台からの眺めは、今イチだ。

天気はいいのに、もやでかすんでいた。残念!

翌日、泊まった宿で自転車を借りて、

エンジェルロードに行った。

P1010234_edited

干潮のときだけ島とつながる道が出来る。

しかし、エンジェルと言うほどでもないよな。

P1010307

高松の栗林公園に寄って、帰って来た。

他人が旅行に行った話なんか、

読みたくないだろうなと思いながら書いている。

謝っとくか。ごめん。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/487120/34005305

小豆島に行ってきた。を参照しているブログ:

コメント

あずき・・いや小豆島ですか
いいなあ
しかし
白いものがまったく写ってないですね

きむ先生の撮影テクが上達したのか
みごとな紅葉ですね。

小豆島ってけっこう高い山があるんですね。
行ってみたくなりました。

白いものは、あまり好きじゃないし。

寒霞渓の紅葉は、実のところ「それほどでも」でした。
写真は、レタッチで少しオーバーな色味にしてます。

岡山みやげ、通は、「大手まんじゅう」やで
(弟子さん風)
唐津みやげは「松露饅頭」
熊本みやげは「誉の陣太鼓」
山口みやげは「舌鼓」
大津みやげは?

大津みやげは、特になし。
京都駅で京都のみやげを買ってください。

大津名物「走井餅」
広重の五十三次大津にも描かれております。
草津の「うばが餅」の方が私は好きですが。
こちらも広重の五十三次草津に描かれおります。
広重ちゅうのはよっぽど餅の好きな奴やったんやなあ。
どちらもお得感では伊勢の名物、赤福に劣ります。

「走井餅」か。聞いたことあるけど、食べたことない。
大津市民、失格や。
「うばが餅」は、何度か食べた。確かに「赤福」の方がいいな。

ほとんど同じ味ですが、赤福のほうが大きいからなあ。
走井餅は餅の中に餡が入ったタイプです。こちらも確か漉し餡だったような記憶があります。
どうでもいいような話だが・・・

おいしいもんの話は、大事です。
走井餅を食べることにします。

今朝私の妻から岡山に行ったら「瀬戸内レモンケーキ」を探して買ってきてくれ、と頼まれました。
まがいモンが一杯出ているので「瀬戸内レモンケーキ」に限るのだそうです。 
「ままかり」も岡山名産ですが「あんな小さい魚は要らん。」そうです。

「瀬戸内レモンケーキ」も食べることにします。

コメントを投稿