きむきむ

  • 愛車BMW・Z4
    愛車・・Z4

ヨメさんのブログ

音楽 Feed

2016年3月27日 (日)

防水スピーカーを買ってみた

ワイヤレスの防水スピーカーを買った。

アマゾンで、1659円。安物だ。

あまり期待しないで買ったのだが、

これが意外にいい。

私は、風呂で防水タブレットを使って、

YouTubeを見るのだが、

タブレットのスピーカーでは頼りない。

試しに、防水スピーカーを買ってみた。

おおっ、これは!

安物らしからぬ元気な音が出る。

タブレットのスピーカーより、はるかに良い。

音の解像度も、まあまあだ。

なかなかいいじゃないか。

風呂用にと思って買ったが、

普通に部屋の中で使ってもいい。

つまらない物を買って、よく失敗するが、

今回はよい買い物が出来た。

風呂で音楽を聴きたい人にお勧めだ。

スマホやウォーマンとつないで、

スピーカーだけを風呂に持ち込めばいい。

そこまでして音楽を聴く必要があるとは

思えないが・・・。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

2015年5月16日 (土)

洋楽のアイドル、セレーナ・ゴメス

最近、セレーナ・ゴメスをよく聴いている。

これは、最近出たベスト盤。お勧めだ。

例えば、こんな感じ。


YouTube: Selena Gomez & The Scene - Love You Like A Love Song

ね、いいじゃないか。

ノリのいい曲が多いので、私は大好きだ。


YouTube: Selena Gomez & The Scene - Round & Round

本業は人気女優らしいが、

ミュージシャンとしての実力も申し分ない。


YouTube: Selena Gomez - Come & Get It

ずいぶん若く見えると思ったら、今現在で22才。

本当に若い。

「洋楽のアイドル」だと、私は勝手に認定している。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村

2015年5月 3日 (日)

メジャーデビュー/ほぶらきん

私の所属している「ほぶらきん(麻雀愛好会)」は、

現在、麻雀大会を開催中だ。

40年近く続いているゴールデンウイーク恒例の行事だ。

さて、30数年前、「ほぶらきん(麻雀愛好会)」は、

麻雀の合間に音楽活動をしていた。

具体的には、レコードを出したり、

ライブハウスや大学の文化祭で演奏したりしていた。

その後、麻雀活動だけに専念するようになったが、

インディーズレーベルからはCDやDVDが発売された。

およそ信じがたいことだが、

いまだにファンらしい存在も確認されている。

「空前にして絶後」という形容で評価されることの多い

ロックバンド(自称)である。

関西(滋賀県)の奇天烈バンドなどと評されることもある。

さて、その「ほぶらきん」が、

何かの間違いかと疑いたくなるのだが、

テイチクよりメジャー・デビューすることになった。

アルバムタイトルは、「メジャーデビュー」。

そのまんまである。

今月20日発売だ。絶賛予約受付中だ。

アマゾンでも楽天でもタワーレコードでも

どこでも買える。

何せメジャーデビューだ。

学生のとき、麻雀の合間に演奏してた曲が、

リタイア後にCDで発売されるようになるとは!

いやー、人生、何が起きるか分からんな。

愉快、愉快。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村

2015年4月25日 (土)

オーケストラル・マヌーバーズ・イン・ザ・ダーク

オーケストラル・マヌーバーズ・イン・ザ・ダーク。

長いけど、これはバンドの名前。

30数年前、少しだけヒットしたことがある。

こんな曲を演奏してた。

Electricity (Live 1981) - OMD
YouTube: Electricity (Live 1981) - OMD

私は、けっこう好きだった。

たまたまブルーレイのライブ盤を見つけたので、

買ってみた。

OMD / Live - Architecture & Morality & More[US輸入Blu-ray]

OMD / Live - Architecture & Morality & More[US輸入Blu-ray]
価格:2,500円(税込、送料別)

今聴いても、案外いい。

こんな感じだ。

OMD - Enola Gay (live)
YouTube: OMD - Enola Gay (live)

うん、いいじゃないか。

懐かしいからでなく、本当にいいわ。

ええもん見つけたとうれしくなった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村

2015年4月12日 (日)

オジー・オズボーン

オジー・オズボーンのブルーレイ(輸入盤)を買った。

見て、ビックリした。

ライブだと思っていたのに、ドキュメンタリー映画だった。

オジー・オズボーンが、

「メタルの帝王」になるまでを語っている。(たぶん)

輸入盤なので、日本語の字幕がない。

何を言っているのか半分も分からない。

私が見たかったのは、こんなのじゃない。

悔しいので、もう1枚買った。

「ライブ・アット武道館」。

今度こそ間違いなくライブ収録のDVDだ。

これは、いい。お勧めだ。

「パラノイド」「ミスター・クロウリー」

「クレイジー・トレイン」など

聴きたい曲は全部入っている。

ギター・ベース・ドラムの3人は、すごくカッコイイ。

文句なしのテクニックで、演奏のポーズも決まっている。

ところが、肝心のオジー・オズボーンは、

よたよた歩きながら、ヘタクソに歌っている。

それが、笑える。

ときどきジャンプしようとするが、

数センチほどしか跳べていない。

ギャグだ。

観客を乗せようと努力をしている姿が、

コントにしか見えない。

ケツを見せても、観客が沸くどころか

苦笑を誘うだけだ。

ほかのロッカーなら哀れに見えるところだが、

オジー・オズボーンがやると、実に彼らしい。

ヘビーメタルなんてギャグみたいなものだから、

これはこれで非常に正しい。

私は、このいかれたオヤジが結構好きだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村